簡単に使える!楽天ペイ:還元率1.5%(提携先のお店によってはさらにプラス)

キャッシュレス!還元率で選ぶなら、楽天ペイ!お会計楽々。

キャッシュレス決済が出来るお店が増えてきている中、どこの会社の何を使えば良いか、どんなキャッシュレスがあるのか、気になるところではあります‥

その中で、


楽天ペイが気になっている方、楽天ペイを使ってみようか迷っている方、

筆者は、lineペイとペイペイと楽天ペイと3つで迷っていたのですが、
使い勝手の良さ、今持っているカードとの相性(これ以上カードを増やしたくない)や還元率が良いものを探し求め、
色々なネット情報を参考にした結果、楽天ペイを選びました。

楽天カード、楽天銀行、楽天ポイントをすでに使っていたことも後押しになりました。
決め手の一つになった還元率の良さ
還元率、最も高い還元率は1.5%
提携先によっては(ポイントカード提示でポイント付与されるお店でしたら)1.5%にお店でのポイントが、プラスされるので、
1.5%以上になります。

楽天ペイアプリで支払い


楽天ペイアプリをダウンロードし、初期設定をします。
レジで楽天ペイのアプリを提示して支払うというシンプルな事なのですが、
その前に色々設定をします!
設定を無事にできたら、
あとは
財布をわざわざ出さなくても
カードを持ち歩くことがなくても
スマホだけでお支払いができて、とっても楽です!

初期設定のページ閲覧

筆者は、


クレジットカードからチャージして、楽天キャッシュとして使っています。
(クレジットカードからのチャージが還元率が最も良い) 


楽天ペイでの支払をお店の方に伝えて提示をするだけです
還元率の内容・方法はこちら!最大還元率2.5%になることも

お会計時に楽天ペイアプリで、支払うことをお店の方に伝える。
クレジット・ポイント・楽天キャッシュ、どの支払いでも1%還元なので、ご自分の使い勝手の良い方法でお支払いできます。
筆者は、クレジットカードからチャージですることで0.5%還元なので
クレジットカードからチャージして、楽天キャッシュで支払いを優先にして、
不足分は楽天ポイントで支払う設定にしました。

楽天ペイへのチャージ方法

【お支払元】の設定??

お支払元の設定というのがあり、どちらでもいいのですが、迷うところです。
楽天アプリで支払うのであれば、
クレジットカード設定
でも
楽天キャッシュ設定でもどちらでも使えるし、還元率も変わらないのですが(使用して検証済み)
ご自分の持っているポイントを優先に使いたい。又は、チャージしたキャッシュを優先に使いたいかなど、設定で変更できます。
クレジットカードから楽天キャッシュにチャージすることでポイントが発生するので、
楽天のクレジットカードを、お持ちの方はクレジットカードからのチャージがおすすめです!

支払元を楽天キャッシュに設定すると

支払い元を楽天キャッシュに設定し、ポイント支払いを選ぶと、
支払ポイント数は選ぶことが出来ず、楽天ポイントが使用され、
不足分は楽天キャッシュで支払われます
(ポイントを全く使用せずに支払いを済ませたい場合は支払元楽天キャッシュに設定で大丈夫です)

支払元をクレジットカードに設定すると

楽天ポイント/楽天キャッシュを、一部使う、すべて使うが選択でき、
楽天ポイント/楽天キャッシュどちらを優先するかの選択も可能

還元率重視で、キャッシュ優先支払いにして、不足分をポイントで補いたい


筆者は楽天キャッシュを優先に使い、不足分をポイントで支払う方法にしたいので、
支払元をクレジットカード設定にしています。

支払元をクレジットカード設定で、
すべてのポイント/キャッシュを使うにチェックをし、
キャッシュ優先にしています。

⇩⇩⇩

⇩⇩⇩

⇩⇩⇩

⇩⇩⇩

利用設定で

優先設定で

この設定を維持するのでしたら
次回もこの設定にチェックを入れる。

上記は筆者の使用設定で参考までに(^^)

支払元をクレジットにすることで、
ポイントをすべて使う一部を使うことを選ぶことが出来ます(期間限定ポイントがあるときはポイントを一部使うにし、期間限定ポイントを入力しています)


ご自分のポイントやキャッシュの使い方で、
支払い元の設定や、優先するものを考え、
組み合わせれば良いと思いますよ!

還元率1.5%にするには

楽天クレジットカードからのチャージで0.5%還元

お店で楽天ペイアプリで楽天キャッシュ(楽天ポイント・クレジットカードも可)
で支払うと1%還元で
合わせて1.5%還元となります。

ポイント優先のときは、期間限定ポイント➡通常ポイント➡キャッシュの順で使用できます。

キャッシュ優先のときは、キャッシュをすべて使い切ってから、期間限定ポイント➡通常ポイントの順です。


さらにお特!ポイントカードの提示でポイントが付与されるお店での支払

楽天ポイントカード提示で楽天ポイント付与されるお店では、
まずポイントカードを表示し、バーコードを読み取ってもらいます。
次に「楽天ペイで」と支払い方法を伝え楽天ペイを提示し、支払います。


還元率1.5%以上になることもあります。
⇩⇩⇩

ポイントがお得に貯まる内容

実際に使ってみた感想は、家で簡単にチャージができて楽だということ

家ではもちろん、出先で、気が付いたとき、買い物直前にでもチャージができるので、使いやすいです。


初めて使ったとき「支払いは楽天。。」
と言いながら楽天ペイのバーコードを出す操作しながら、しどろもどろしていると、
「あっはいポイントでの支払ですね」と言われ   
ん?ん?ん今ポイントって、ペイのこと?ポイントは別もの?と思いながらもレジの後ろに人もいたし、聞き返せず、これでいいのか・・?と思いつつも、うなづいてしまった・・・お店の人バーコード読み込まないでなんかレジ打ってる?。。。なんか違う?これでいいのか?

渡されたレシートを見て、、あっポイントで支払ってる〜やっぱ違うわ~(これだといつものポイント払いのやつじゃん)

初めての楽天ペイ失敗でした。。。

今度は
きちんと「支払いは楽天ペイで」と言って速やかにバーコード提示しよう。。。と店をあとにしました。

還元率が2.5%になる?楽天カード提示でポイント付与のお店


お店によって、楽天カードを提示してポイント付与されるところもあります。
ポイントカードの提示をお忘れなく!
楽天ペイアプリの楽天ポイントカードカードを提示してから支払い画面に移動して支払いましょう!
下記のリンク先の記事の最後まで読むと最大還元率載っています
⇩⇩⇩

還元率の内容・方法はこちら!最大還元率2.5%になることも


楽天ペイアプリチャージ方法、設定して支払うまでの流れ
⇩⇩⇩

チャージして支払うまでの流れ

楽天モバイル

CMが気になり、楽天モバイルどうなのかな?、、
楽天の回線繋がるのでしょうか・・・と思いつつ、
評判等を検索し、楽天のサイトでも調べ、
最低利用期間とか、契約期間の縛りないということ、
解約時の契約解除料がかからないということを確認し
一年間無料のキャンペーンに間に合う期間だったので、
一年使ってみて、使えそうにないとわかれば辞めればいいと思い
申し込みをすることにしました。
1年間無料キャンペーン締め切り4日前ギリとギリだったのもあり、
欲しいと思っていた機種は在庫切れの表示で。。。
仕方なく楽天BIGという機種にしました。

eSIMというタイプで設定が楽でした。

毎回SIMカード挿入が緊張するので…

eSIM(イーシム)➡スマートフォンに内蔵された本体一体型のSIM。扱いにくい小さなカードを差し替えたりする必要がないので便利です。


今使っている携帯番号もそのまま使えるナンバーポータビリティ(MNP)もできます。
Rakuten Linkアプリの利用で、無料で国内通話かけ放題はお得で気に入ってます!


筆者の場合、一年後に解約するかもしれないので(何事もなければそのまま使用予定)
今使っているのを持ちつつ使用しています。
使って2ヶ月経ちましたが、問題なく使用しています

回線がパートナー回線に繋がることが多くというかいつもそうかも、、、
(家でWi-Fiを使用しているのでそれほど不便ではないものの楽天回線を使いたい。パートナ回線は容量決まっているので)
若干気になるところではあります。

大きさはこれくらい


これから楽天回線エリア拡大状況をみながら、一年後の解約する、しないを考えていきます。

楽天BIGって、大きい…使いにくいかな‥と届くまでは気になっていましたが、
実際手元に届いてみると、画面が見やすくてそれはそれで良かったです。
慣れてしまえば大きさは気にならなくなりました。
むしろ職場のお姉さまたちに大きくて見やすくて良いね〜と羨ましがられ、
まんざらでもない気分です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください