お弁当用のおかず・作り置き

お弁当のおかずの作り置きです。

備忘録もかねて投稿します。

 

・大根とこんにゃくの煮物

材料

  • 大根・・・・・・5センチ〜6センチ
  • こんにゃく・・・250グラム
  • 生姜・・・・・・少々

調味料

  • 醤油・・・大さじ2
  • さとう・・大さじ1
  • めんつゆ(めんみ)小さじ1   無ければ粉末等のカツオやあごだしでも可
  • 水125cc

調味料と生姜を、お鍋に入れ煮立ったら、大根とこんにゃくを入れます。

冷ましてから冷蔵庫に入れます。

 

 

お弁当に入れるときは、汁気をキッチンペーパーなどでしっかりとって小分けにして入れます。

 

 

・しょうが焼き

材料

  • 豚肉(肩ロースがお勧め)・・・・200~250グラム
  • (玉ねぎ・・・・・・・・・・・1個)、、、なくてもOK
  • 小麦粉・・・・・・・・・・・適量

 

調味料

  • 酒・・・・・大さじ2
  • さとう ・・小さじ1
  • しょう油・・大さじ1
  • しょうが汁・約大さじ1
  • サラダ油・・大さじ1(お肉を焼くとき用)

 

調味料を合わせておきます。

豚肉に小麦粉を軽くつけます。

(お弁当用のお肉は先に切ってからつけます)

お肉を両面焼いてから、合わせておいた調味料を回し入れます。

 

冷ましてからタッパに蓋をして、このまま冷凍庫に入れます。

 

 

・ブロッコリー

味をしみこませてから冷凍する方法

(チキンのトマト煮を作ったついでにお弁当のおかずを保存)

チキンのトマト煮を作り、野菜類が柔らかくなりはじめ、仕上げあと5分くらいの段階で、ブロッコリーを入れます。(軽く味がしみこむ程度に)

やや硬めの状態で弁当用に小分けにして冷凍します。

 

 

・キノコバター炒め

材料

  • 舞茸
  • エリンギ
  • ブナシメジ

調味料

  • バター
  • コショウ
  • 醤油

 

タッパにラップを敷くのがお勧めです。(カップとタッパがくっつかず、取り出しやすいため)ラップの上に小分けにしたカップを入れます。そして冷凍庫にいれます。

 

ブナシメジ・ほうれん草・ベーコン

 

 

お弁当のおかずは、仕事がお休みの日に作り置きしようと思っていますが・・・。できないときもあり、

市販の冷凍食品もおいしいものがたくさんあるので、利用しています。

・鮭焼切身 (市販)

 

「さとう水産」の【鮭焼切身】は子供たちに大好評の一品です。

このまますぐ食べられます。息子はそのまま入れても大丈夫なのですが、娘には細かくほぐしてから、ご飯の上にかけてます。

子どもたちが「美味しい!」と大好きなので、母がお弁当用にと買って届けてくれます。

こちらのサイトから購入できます
⇩⇩⇩⇩⇩⇩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください